Monday, May 5, 2014

立場が変わると見方が変わる

毎日書こうと決意してたのに
つい放置してしまいます。

やっぱり性格が推しに似るのか…。


世間は大型連休。

私は毎年GWだけあるバイトをしていまして、
とある遊園地でゴミを拾って集めて捨ててるんですが、
1日中歩いてるとなかなか疲れます。

帰ったら野球か世界卓球見て、
見終わったら寝るという生活をしております。


写メ会とか乃木坂とか言ってる人の感想を観ては、
うらやましいなと思いながらも、
美郷てゃんに貢ぐために(?)労働をやっています。


◇◆◇◆◇


さて今日はその遊園地でのバイトの話。

人間観察とは面白いもので、
いろんなお客さんを見ながら様々なことを考えてしまいます。

とりあえず一つ私は叫びたい。

ごみの分別はしっかりしてください。


★論外編
・燃えるごみのBOXに平気でペットボトルを入れる
・あらゆるごみを分別せずに袋にひとまとめにしてすてる
・たばこをポイ捨てする

ここら辺は本当に論ずるに値しない。
目撃するとイラッ☆とします

★惜しい編
・紙ごみに使用済みティッシュを入れる
・ケチャップで汚れた箱が紙ごみに入っている

ごみ分別の目的と趣旨を考えてくれたら分別の方法間違えなくて済むのになあって。

★感動編
・普段プラスチックのごみは汚れ洗って出してるけどここは大丈夫なの?
・ペットボトルのキャップとラベルをわざわざ分けてくれる

泣いた。


◇◆◇◆◇


たかが、ごみの分別。
スタッフ側が客に要求すべきことではないのかもしれない。

しかし、そういうふとしたところに人の性格は出るんじゃないかって。
特にマナーや空気を読む文化がある日本において。

そしてそれは子供の前でやるべき行動か。
親、いや、社会の背中を見て子供は育つことを忘れてはいけないと思う。

…などと偉そうなことを言ってますけど、
寮生活を始めた当初、分別が面倒で面倒で仕方がありませんでした。

しかし分別をする側になり、
分別ができていない袋が差し戻しに会う事態にあいながら、
今の感情に至るようになっています。


◇◆◇◆◇


こんな感じで立場が変わると気付きが増える経験は、
よくあるような気がします。

だからボクは経験したい。

アイドルの立場から野中美郷さんを知りたい。

なんなら
生まれ変わって
野中美郷さんになりたい。

よし、オチがついたな。



ほなまた。

No comments:

Post a Comment