Sunday, April 26, 2015

04/25 Green Flash 個別握手会

※酔った状況でブログ書いてます。予めご了承ください。

2か月ぶりの握手会でございました。
場所は、パシフィコ横浜。

今回は、できるだけ多くのメンバーと握手しようと思って握手券を取りました。
早速レポ。





①神門沙樹さん 3部

こ「最近テレビでよく見ることできて嬉しい。」
神「ありがとう!」
こ「コケティッシュの振り付けがさ、めっちゃ好きなんだよねー」
神「えー?私もー。振り付けかわいいよね。」
こ「ね!」
(剥がし)
神「また来てねー。」

とにかく良い笑顔なんですよ。
何度か握手行ってますが、イメージと違って結構話せる質なので、話が途切れることもありません。だから楽しい。
本当はここの振付が好きだとかもっと具体的な話までしたかったんだけど、今回は時間がなく、断念。


②東李苑さん 3部

こ「公演行ったんだけど、パフォーマンスとか見てめっちゃ気になって、」
東(うんうん)
こ「で、推し変しようかなーと思って。」
東「えー本当?ありがとう!」
(剥がし)
こ「うん、、、クレラップに。一人暮らししてて…」
東「ええー!?嘘ー? でも、クレラップりおん?クレラップりおん推しでしょ?」
こ「お、あ、そう、クレラップりおん〜?」

剥がされてからの粘りが楽しかった。
いたずらっぽい表情からの、最後の返しにやられた。
繰り返しますが、超楽しかった。


③田北香世子さん 3部

こ「生誕入ること出来て、」
田「おーありがとう!」
こ「もう一ヶ月前の話だけどさ、で、運良く最前だったわけですよ。」
田「そうだったんだ!」
こ「かよよんの良いパフォーマンスを目の前で見られてほんと良かった。」
田「ありがとう!」
(剥がし)
こ「ぼくね、かよよんの表情がめっちゃ好きなんすよ。」
田「そうなんだー。また公演当ててくださいねー!」

こちらも剥がされてから良い粘りを見せてくれました。
アズマリオンもそうだけどなかなか向こうが握力を弱めてくれないのね。
このままでいたい、そう思える瞬間でした。


④武藤十夢さん 5部

こ「はじめまして。今年二回A公演入れたんだけど、」
十「おーすごーい!!」
こ「その時二回とも十夢ちゃんいいなーと思って。」
十「本当?ありがとう!」
(剥がし)
十「また握手会来てくださいね!そして公演入ってくださいね!」
こ「うん!」

凡なやり取りだな、と言われればそうなんですが、はじめましてなので、まあ多少は。
あの話を聞いてくれる目がとてもよかったですね。
特に目がキラキラしてたように思います。
他のファンの方々と絡んでいるときのやり取りを見てても、すごい楽しそうだったので、通い甲斐があるんだろうなーと思いました。


⑤宮前杏実さん 5部

こ「羽豆岬いったことある?」
宮「あるよ?」
こ「この前初めて行って。」
宮「あそこでたまに釣りするよ。」
こ「え、釣りするんだ!釣り!初めて知った!」
(剥がし)
宮「またきてくださいねー」

宮前さんとの握手は、今日の一番の懸念点だったのです。
今までのレポとか見ていただければわかるとは思いますが、あまりいい思い出がなく←
というか、こちらの話をしっかり聞いてはくれるのですが、それ以上の会話の発展が今まで一切なかったのです。
今日もはじめは、「あのいつもの聞きモードか…ネタないし事故りそうだ…」と思ってましたが、
こちらの話が途切れた瞬間、宮前さんのほうから釣りの話を振ってくれたんでビビりました。
逆に動揺し、こちらからそれ以上会話を続けることが出来なくなってしまいました←
というか宮前さん釣りやってるなんて今日初めて知りました、無知すぎました、反省します。


⑥谷口めぐさん 6部

こ「A公演見てから握手したいなーって思って。」
谷「ありがとう!」
こ「僕は奇跡は間に合わないめっちゃ好きなんだけど、めぐちゃんも確か好きだったよね?」
谷「そう、好きですー。」
こ「だからめぐちゃんがそれ踊ってるの絶対生で見に行きたいの!w」
谷「私ももう一度やりたい!」
(剥がし)
谷「また来てくださいねー」

念願の初握手。死ぬほどかわいかった。
あと最低でも3349800114514枚くらい握手券欲しかった。
会場の空き具合の割には、レーン混んでましたねー。
でんでんむChu!のMVも会場内で流れていたらしいですし、これからも人気が上がっていくのでしょうか。
そこそこの対応してくれたし、何より笑顔で応対してくれるので、人気になるのもうなずけます。

余談ですが、隣のレーンのあーやロイド、めっさかわいかった。
あの頭に着けてた花のやつ、卑怯でしょw


⑦坂口理子さん 6部

(秋吉ちゃんが横でうろちょろ)
こ「はじめましてー。お出かけ見てて気になってたんだけど、やっと来れたよ!:
坂「ほんと?嬉しい!ありがとう!生のりこぴ、どう?かわいい?」
こ「えー?うーん、顔小さいねー。」
坂「いや、肩幅が広いの、肩幅。」
こ「ええっ?肩幅ー?」
(剥がし)
坂「また来てください!待ってます!」
こ「はーい!」

あまりネタを用意していなかったので、向こうから話題振ってくれて助かりました。
というか向こうから振ってくれたの初めてかもしれないですね。
あと、来るときに目を見開いて、あーっと口をあけて、手を広げて歓迎してくれるの、素直に嬉しかったです。


⑧中村麻里子さん 7部

こ「はじめましてー」
中「こんにちはー」
こ「公演でこまりこ何度か見て、で、すごいなーって思ってね。」
中「えーどこー?」
こ「いっぱいあるんだけど、例えばこの前生誕祭入った時、」
中「いつの?」
こ「ああ、かよよん生誕で、手紙が読まれてる時、後ろですごいうなずいてるの見て」
中「んー?たかみなの生誕?」
(ここで誤解が生じながらも、剥がし)
こ「あ…、ん…? いやでもいろいろすごいわww」

具体的に答えたかったのですが、握手会1枚では到底足りませんでした。
よくよく考えたら、ニッチなところを説明しようとしているのだから、3枚は欲しいレベルですよねw
たかみな生誕で手紙を読んでるこまりこも確かに良かったんだけど、伝えたかったのはかよよん生誕の話だったんだなー。
まーいいや、後日リベンジです。





アイドル以外にも今日は一日中いろいろな方々とお会いし、いろいろな話をすることができました。
とても楽しかったです。
この場を借りて絡んでいただきました皆様に厚く御礼の言葉を申し上げる次第です。


また、今日は乃木坂と兼任していた生駒さんがAKB48としての最後の握手会であり、鈴木紫帆里さんの最後の握手会でありました。
お二人の今後の活躍、期待しています。



おわり。

No comments:

Post a Comment