Wednesday, April 29, 2015

04/29 コケティッシュ渋滞中 個別握手会

いや~良かった。

こしょです。こんばんは。

さて本日は、中3日で握手会に登板してまいりました。
場所は、幕張メッセ。
若干遠いですが、推しに会えるんならそんなことなんて気にしません。







さて、レポ。


①松井玲奈さん 第3部

こ「笑神様見て、きました!」
玲「ありがとう!」
こ「僕も電車好きなんだけどさ、」
(剥がし)
こ「玲奈ちゃんが電車について興奮して話してるとこが好きだから、今後も期待してます!」
玲「はーい。」

初握手。剥がし速いね。
松井玲奈さんって、実は昔はイマイチピンときてなかったメンバーなのです。でも、生で会ってみると今までの認識を全力で焼却処分して闇に葬りたいレベルで可愛いなぁって思いました。
(実はマジカルラジオ3の公開収録で一度拝見してはいるのですが、こんなに近くで見られたのは初めてでした。)
深い鉄道トークしたさもあったのですが、1枚だったので凡な報告しかできませんでした。
語り尽くせないほどにネタはあるのだけど。


②松井珠理奈さん 第3部

こ「はじめまして!」
珠「はじめまして!」
こ「この前サンシャイン栄行ったら、いろんなとこにさぁ、珠理奈、珠理奈、珠理奈でw (あちこち指差しながら)」
珠「でしょー!すごかったでしょ!」
こ「すごい笑った。」
(剥がし)
こ「いや、でも今日来られて本当に良かったよ!」
珠「ありがとー!めっちゃうれしー。(手を振りながら)」

OJS「キミ、ええ奴やな」←!?!?

謎のOJSの絡み。いったい私は何をしたというのか。
うーん、心当たりがあるとすれば、剥がしにあまり対抗しなかったこと……?

珠理奈さん、25日26日と体調不良により握手会が中止になっていましたし、755でも「お粥生活だ…」みたいな話もしていたので、無理してなければいいなあ、なんて思いながら握手に行きました。でも見せてくれたのは、体調不良だったとは微塵も感じさせないくらいの満面の笑顔と、はつらつとした元気さ。体調が良くなってよかったね!と捉えるべきなのか、流石のプロと捉えるべきなのか。真相は闇の中。。

「身体を大事にね」みたいな心配する言葉は耳にタコができるくらい聞いてるだろうから、「今日会えて良かったよ」という言葉を使って、別角度から労うことにしました。お疲れ様でした。


③神門沙樹さん 第3部

こ「そのTシャツ何?」
神「コケティッシュの選抜だけが着れるTシャツ~(握っている手を上下に振りだす)」
こ「はぇ〜そうなんだ。今初めて見たよー。でもすっごい似合ってるね?」
(剥がし)
神「本当に?ありがとうー!(手を振りながら)」
こ「ばいばい!」

今夜はJoin us!の「エゴード」の話でもしようかなぁ?なんて思ったりもしましたが、一目見て何か気になるTシャツだったので、思わず聞いてしまいました。
その真っ赤なTシャツ、よくよく見たら胸の部分にコケティッシュという字をモチーフにした絵が、右手側に名前が書いてありました。


しかし手を握る強さ強いし、手を上下に振るしで翻弄されっぱなし。相も変わらずこの人との握手は癒されますね。


④宮前杏実さん 第4部

こ「さっき朝に更新してたブログ読んだらさぁ、めっちゃ腹減っちゃって。」
宮「でしょー?(ニヤニヤ」
こ「ちなみに一蘭でさ、ネギは、青ネギ派なの?白ネギ派なの?ネギ抜き派なの?」
(剥がし)
宮「私、ネギ抜き派(断言」
こ「えぇそうなんだぁ。ありがとねぇー。」

話題にしたブログの記事はコレ。一蘭の話題にわい福岡出身、歓喜。
唯一の反省点は、最後に何か気の利いたことが言いたかったなーということ。なかなかアイドルを前にしてだと頭は速く回らんですな。「ボクはキミに骨抜きだよ。」のセリフを後から思いついてしまってへこみました。(結局ツイッターに書いたけど)

しかし神対応でしたねー。前々回までの大事故とは何だったのか。
最近なにかすごく握手を楽しもうとして、自然体でいるような気がするのです。

実は、ブログでもいろいろ書いてましたが握手のスタンスを変えたみたいですね。
今までもこの人良くも悪くもすごく人の話を真顔で聞くよなー、とは思ってましたが、そういう事情があったんだなぁと知ると今まで「事故だ!事故だ!」なんて思ってたことがなんか申し訳なく思えてきたり。
で、おまけにこうして最近宮前さんが握手を“楽しもう”とスタンスを変えてきているという努力を五感で感じてしまうと、もうこれ推すしかなくない?って感覚に陥るのです。

相手が楽しんでる姿って、表情や肌を通して伝わってくるんでしょうね。こちらもなんかうれしくなるもん。
真剣に聞く態度も大事だけど、気楽に自然体で楽しく対応することも大事なのでしょう。要はバランスの問題。
公演のパフォーマンスだってそうでした。しっかりフリを踊ることも大事ですが、時に出す「遊び」こそが公演を楽しいものにしている気がするなぁなんてこと過去にブログでも書いていた気がする。

公演でのバランス感覚だけでなく、握手でのバランス感覚も習得しつつある宮前さん、強いよ。





余談ですが、帰りに駒沢オリンピック公園でやってた「肉フェス」に行きました。
暑かった。行列長かった。酔った。美味かった。疲れた。

今日はぐっすり寝られそうです。

では。

No comments:

Post a Comment