Tuesday, April 14, 2015

04/13 羽豆岬探訪+チームE 「手をつなぎながら」



また来たぜ名古屋!!!

どうも、こしょです。
なんだかんだ今年に入ってから、毎月1度は公演に入れています。嬉しい。


さて、本日の内容は大きく2つ。

1つ目が羽豆岬探訪記
2つ目が公演の感想

となっております。







羽豆岬探訪記


現地のヲタ友と合流しました。
彼とは、かつて彼がみちゃ推しだった時代に仲良くなって以来、名古屋に来るたびによくお世話になっています。

サンシャイン栄で彼を待っている間に、サンシャイン栄10周年記念いろいろな装飾を見ていました。
SKE劇場もあるし、コラボして宣伝打つよなーと思うわけですが、どの装飾を見ても…



珠理奈。

珠理奈。

そして、珠理奈。




なぜかくも珠理奈推しなのか←




ちなみに昼ごはんはサンシャイン栄にある、炭火焼肉たむら。
お笑い芸人たむらけんじさんがやってるお店ですね。


昼ごはんが済んだ後、となりの駐車場からタイムズカープラスでプリウスをレンタルし、羽豆岬へ向かいました。

さて羽豆岬について。
ご存じでない方の為に、端的に説明しましょう。

①「羽豆岬」という曲


Youtubeには公式でFullのMVが載っています。

この「羽豆岬」という曲は、SKE48の3枚目のシングル「ごめんね、SUMMER」のタイプBに入っているc/w曲です。
歌っているのは大矢真那内山命中西優香(卒業)、平田璃香子(卒業)、平松可奈子(卒業)、小木曽汐莉(卒業)、古川愛李(卒業)、松本梨奈(卒業)の8人。
お察しの通り、大半のメンバーが現在では卒業してします。

そしてMVは羽豆岬周辺で撮影されています。

②注目されるきっかけ

この曲が爆発的に有名になったのは、2012年のSKEリクアワがきっかけでしょう。

当時チームSのキャプテンであり、SKE48の大黒柱的な存在であった平田璃香子さんがSKE48からの卒業を発表をしていました。
そこで彼女が大事な曲としていたこの「羽豆岬」に投票が集中。
結果、枯葉のステーションの連覇を止め、見事1位を獲得しました。
会場が青のサイリウムで満ちた中で歌ったこの「羽豆岬」は多くの感動を生みました。

③羽豆岬の聖地化

その後、この羽豆岬にSKE48のファンが聖地巡礼をするようになり、これを有望な観光資源ととらえた地域側も積極的にSKE48を応援するようになったそうです。


大まかな説明になってしまいましたので、詳しくは下記のサイトに任せることといたしましょう。
【日刊SPA!】SKE48の聖地「羽豆岬」を盛り立てた人々の思い
前編 http://nikkan-spa.jp/491730
後編 http://nikkan-spa.jp/489819

さて、その羽豆岬、名古屋から車だと、名古屋高速~知多半島道路~南知多道路と有料道路を経由し、大体1時間程度で到着します。
ちなみに帰りは国道237号線を通って下道で帰りましたが、そうすると2時間すこしかかりました。

駐車場は近くの師崎港フェリーターミナルに大きなものがあったため、そちらに止めると便利でしょう。1時間で100円、都心とは大違いの良心価格。

バスの本数が少ないこと等もあり、公共交通機関は少し不便なのだとか。
名鉄で河和駅まで行き(約1時間)、そこからバスで30分のようです。


さてその師崎港でさっそくこんな横断幕を発見。



「SKE48は南知多町が大好きです!」
「私たちはSKE48を応援しています!」

なにこの相思相愛っぷりは!!

因みにこの横断幕はちょうど2週間ほど前、メンバーがコケティッシュ渋滞中のヒット祈願に訪れた際に設けられたのだとか。
SKE48、羽豆岬で新曲ヒット祈願 | ORICON STYLE
http://www.oricon.co.jp/news/2050871/full/

では聖地巡礼とまいりましょうか。
まず向かったのは「羽豆岬の展望台」。
海辺から…


天然記念物ウバメガシに囲まれた階段を上り…
(写真に写っている後ろ姿は私ではありません。)

展望台に到着。
ちなみに歌詞が書かれた当時の「展望台」は老朽化が進み、現在の展望台はごくごく最近新築されたそうです。
(当然、MVでメンバーが昇って写真を撮っていのは旧展望台のほうです。)


展望台を昇るとこんな感じ。
意外と高い。多分見晴らしはめちゃくちゃいい。
でも、うーん…この天気…。
大雨でしたので、視界が悪く何とも残念…。
次に向かったのは「羽豆神社」。
ファンがメンバーの活躍を祈って書かれた絵馬が大量に奉納されていました。
私も書きたかったのですが、奉納所が開いておらず、叶いませんでした。


そして最後に向かったのは「歌碑」。
「ここから155歩!」ってあまり近そうに聞こえないんですがそれは…。


ん?ここは池かな?(すっとぼけ)


その裏手に歌碑がありました。

後ろにはためいている旗はコケティッシュ渋滞中の宣伝用なのでしょう。
風がいかに強かったかが伺えると思います。

ちなみに今回は機会に恵まれませんでしたが、「海っこバス(西海岸線)」には、メンバーのサインが書き込まれたバスが走っているらしく、おまけに、車内放送が珠理奈の声で、コケティッシュ渋滞中のMVも流しているという。乗りたかったな~~~。


南知多町 SKE48の思い出が残る「海っ子バス」
http://www.town.minamichita.lg.jp/main/soumu/bus000_sp.html(特集ページ)
http://www.town.minamichita.lg.jp/main/soumu/bus000_sp01.html(特集ページ)
http://www.town.minamichita.lg.jp/main/soumu/PDF/jikoku_201504_n.pdf(時刻表、PDF注意)

意外といろいろと観るところがあって、楽しかったです。
天気が良ければもっときれいな景色が見られただろうなー。


参考までに、経費を。
・タイムズカープラス6時間パック 4010円(ガソリン代、保険料込)
・高速料金 1640円(東新町~豊丘、片道)
・駐車料金 100円

2人で計5750円の旅でした。
仮に4人で行けば一人頭1500円以内で済ますことが出来るのだからすんばらしいもんです。


◇◆◇◆◇


さて、羽豆岬から栄に戻り、本日の一番の目的であるE公演です。
公演の感想、いきましょう。


①入場まで

前回のS公演は最前ドセンターでしたが、今回は17順目でした。

最後列の0番にすわり俯瞰することに。
座高が高いことを生まれて初めて感謝できた気がします←

特に長く推しているようなメンバーがおらず、誰が何色の推しサイなのかということを恥ずかしながら全く覚えていなかったので、

すーめろが薄紫薄紫
めいめいが黄色橙色

という情報だけ仕入れて入場しました。
なぜこの二人かというと、すーめろはA公演を見に行った時からいいなーと思っていたからで、
めいめいは単純に一番ボクが推しそうなルックスだったから。


②各メンバーについて(敬称略)

磯原杏華
シリアスな曲をスッと踊る感じが絶妙に似合う。火曜日の夜、水曜日の朝のキレッキレダンスが印象的。
水泳が得意な磯原さんにキュートな水着着させて、みんなで泳ぎに行こうみたいな話になった時、興奮するLサイ民を諌めていました。
(※Lサイ…磯原さんの推しサイは緑2本をL字型で持つ)

井田玲音名
クシャッとした笑顔がいいですねー。E昇格おめでとうございます。柔道部だったらしく、2分半の袋とじ映像でもまきこさんを倒してましたが。


市野成美
一生懸命に踊ろうとする姿勢が見えたのでとても好印象です。欲を言えば、もっとアイドル感が欲しかった!因みにinnocence解禁前夜だったそうで。

梅本まどか
MCで前列のメンバーが話している時でもしっかり頷くあたり、えらいなぁと。公演中ずっと出来てたのは梅本さんだけじゃなかったかな。バックダンサーとして出てきた時も目立ちすぎることもなくしっかり表情を作って踊っていたのが印象的でした。

加藤るみ
積極的に客席と目と目でコミュニケーションを取っているのは流石といったところ。
今、英会話習ってるらしいですね。職業聞かれても、I'm idolとはいえないからdancerと言ってるんだとか。

鎌田菜月
汗っかき。髪の毛の荒れ具合が見ていてよかった(フェチの領域)。こちらも昇格おめでとうございます。最近はじめた個人ブログ、タイトルで遊んでるらしいから見に行かなきゃ。

木本花音
体全体を使って踊っているうえに、目と表情を使った表現が本当に良いので、見ていて楽しく、飽きがこない。そら推されますわといった感じ。

熊崎晴香
公演全体を通して、一生懸命やってる感じが如実に出てました。正直ダンスにおいてはまだまだ表現力に課題はあると思うけれども、それでも全身を余すことなく使って踊っていたから好感持てました。「未熟ながらも夢に向かって全力で頑張る」というアイドルの典型的なシナリオを魅せてくれた彼女。今回の推しメンです。

小石公美子
軽いぎっくり腰になっていたらしい。それでも公演に出てるのは大丈夫なのだろうか。
前世や来世の話をいきなりテーマとして持ち出してきた時、変な宗教でも入ったのかと一瞬疑った件。

斉藤真木子
現物が思った以上に可愛くて焦った。トークが思った以上にスベらなくて焦った。本当に焦った。
あと、アイドルとしてのダンスって見たことがなかったのですが、良かったですね。

酒井萌衣
良くも悪くも、激しさがないのかなと。ふんわりとした表情でふんわり踊るので、アイドルっぽいといえばアイドルっぽいのだけれど、SKEっぽいかといえばそうではない気がする。顔自体は乃木坂の深川さんに似てて可愛いと思うし、MCとかでも良いツッコミ入れられてたし、ポテンシャルは高いと思います。

佐藤すみれ
周りと比べて腰回りの動きが圧倒的。そして曲にあった表情を出すのが上手い。
あとMCで小石さんが乱雑にしてしまったトークを綺麗にまとめあげたあたり流石だなと。
あなたのどこでも眠れる能力、今わしに欲しい(←帰りの深夜バスの中でこの原稿を書いていた)

須田亜香里
他メンとの圧倒的な差を感じたわけですが、その理由があの野獣の眼光(いい意味)。即ち、少しでも隙があればそこに入っていこうという姿勢が感じられる、あの眼。
お見送りの短い時間ですら、ファンみんなに本気だしてたし、そういうところが濃いファンを増やす理由なんだろうなぁと思ったり。

高寺沙菜
ツインテールだったし、かわいいキャラの曲をかわいく踊る人なんだろうなーと思ったら、後半のシリアスな曲でも全然踊れて全然似合っていたという。これにはびっくり 。  

谷真理佳
最近のマイブームは、部屋の掃除らしいのだが…本当か…?今日は特に過剰に出ることもなく、MCを上手く活気づけるトークが出来てて良かったと思います。

福士奈央
謎の匂いフェチらしく地下鉄の構内に入った時の匂いを香水にしたいだとか。大丈夫?←
あと書道キャラらしい。これは興奮せざるを得ない。特待生ということは、教室に通っていたのは小、中学生くらいまでかな?


③その他

手つなはじめて生で見たんですけど、特殊なコールに若干戸惑いました。(にわか並みの感想)

Glory daysの「あー!花音がかわいい!」とか。
チョコの行方の「あー!やきもきやきもき!」とか。
火曜日の夜、水曜日の朝の高速MIXとか。

こういう特殊なコールもばっちり決めるともっと気持ちよかっただろうなー。


◇◆◇◆◇


公演が終わり、バスの時間まで間があったので羽豆岬に一緒に行ったヲタ友と再合流し飲みに行きました。

ちょうど最近、東海地方ではこんなCMが流れているらしく…


もう一度よく見てみてください?
そう、斉藤真木子さんがビール飲んで至福の表情を浮かべているではありませんか。
どうもこれを売り出している酒類卸売業者の営業担当者の推しメンだから起用したのだとか。

じゃ、「速達生」扱っている店行きたくない?なんて思っていたわけです。
友達に勧められた店に行ってみると、


お、あるじゃない、「速達生」のポスター。


美味いビールをゴクゴク飲みながら、こんなチキン南蛮(これでもハーフサイズらしい)もいただきました。
焼き鳥もおいしかったです。

劇場からも近いので、皆さんもぜひ行ってみてください。
とりとり亭 錦店|名古屋市|錦3丁目|焼鳥/串焼/串揚|速達生が飲めるお店 http://search.sokutatsunama.com/detail/1090

◇◆◇◆◇


今回の0泊2日の名古屋旅行も非常に楽しかったです。
一日私に付き合ってくれた、たくみくん、本当にありがとうございました。
そしてやっぱり公演は最高。また公演当てたいですねー。



ん?




No comments:

Post a Comment