Monday, June 15, 2015

06/13 SKE48 季節外れの文化祭

14時間寝たのにまだ眠いです。
どうも、こしょです。

前日行われたSKE48の「コケティッシュ渋滞中」のリリースイベントに行ったのですが、大分そこで体力を奪われたようでw

楽しかったんですよ、本当に。
というわけで時系列順で覚えてる限りのことを書いていきましょうか。





08:00 蒲田駅
元はと言えば、蒲田駅付近の日本工学院で行われるはずだった当該イベント。
ここだったら近くだったのになーとか思いながら乗換の合間に駅そばをすすってました。5分で。

09:30 海浜幕張駅
咲子満開氏と待ち合わせをしていましたが、思っていたより早く着きました。
現地情報によれば、既に会場では長い行列ができているそう。とんでもねぇな…。

09:45 幕張メッセ到着
本日ライブは2回(10:30~、17:30~)ありましたが、その入場引換券を求めて確かに大量の人が並んでいました。ちなみに図の黄色のところでイベントはやっていたわけですが、ライブのチケットを求めて並ばれている方の列は赤色、イベントの入場列は青色と行った感じです。
長い列ではありましたが、わりと人の流れは速かったので不快になるほど待たされた感はありませんでしたね。目黒のさんま祭りの無銭飲食レーンのほうがよっぽどしんどかった!!(唐突)
引き換えたチケットの番号は1回目のライブで3000番台。開演一時間前にしてどれだけ並んでたんだよ!!と言いたくもなります。

10:20 入場
チケット列、入場列、と並び、ようやく中に入ることが出来ました。一応文化祭っぽい門らしきものがありましたw
いつものように手荷物検査があったわけですが、そこでサイリウムを光らせる必要があったため、傍からその様子を見るのはなんかシュールでしたw

10:45 ライブ1回目
予定より15分ほど遅れて開演。参加メンバーはチームEメンバー、7期生、ドラフト2期生中心でした。セトリはまとめサイトでもご覧ください。MCの話題は玲奈さんの卒業の件、ドラフト2期生の紹介、このイベントの見どころ、でした。
ステージまではなかなか遠かったですね。双眼鏡持ってきていましたが、それでもあまり見えませんでした。あと、玲奈ちゃんの靴飛ばし見られた!と興奮してたら、実は花音でした。そんな感じ。

11:30 展示ブース
ライブが終わり、とりあえず一通り会場内を歩き、その後展示ブースを見に行くことに。
そこにはメンバーの絵画や書の作品が並べてありました。本格的なものから適当なものまでいろいろありましたw

この作品群に関する感想は非常に長くなりそうなので別記事で書こうかなと思っております。
しかし、あいりんの絵とか、みえこ姉さんの書道の作品とかも生で見たかったよな~とか思いました。卒業しちゃったからしょうがないんですけどね。

12:00 学園祭ステージ
「まさなプレゼンツ かわいい子大集合、私服コレクション」  
おなかも減っていたので、焼きそば(300円)食べながらゆるーり遠くから見てました。余談ですが、食べ物良心的価格でしたね。売ってるものも価格帯も学園祭っぽかった。

花音が進行をやりながら、まさなさんがコメントをしていく、という展開でした。途中まさなさんが本気出してるとこあって、流石だと思いましたw
あとは、どんちゃんが一人田舎ものみたいな恰好をして現れたのには沸きました。ワンピース、麦わら帽子に、虫取りかご。さすがは栃木の星。

13:00 握手レーン
気付いたら時間があっという間に過ぎていました。あわてて握手レーンへ。
ちなみに今回はまとめだしができません。
本日はまず、このお二人のもとへ。
みやまりおーーーーーーーーーーーーん!おん!


宮前杏実さん
こ「書道の作品見たよ、良かった。」
宮「(ニッコリ)」
こ「あれさ、もしかして名前のとこも大筆で書いた?」
宮「そうそう。」
こ「名前を大筆で書くの難しくない?」
宮「そうかなー?だって書道やってたし。」
こ「ボクもやってたんだけど文字小さいし、バランス取るの難しいと思うんだけどなー。」
宮「そうでもなかったよー。」

本日も #宮前神対応 でした。ありがとうございます。全国握手会の割にはかなり粘れました。

ネタはこの左の写真のことですね。字を見て一瞬で名前を小筆で書いてないぞって分かったのと、個人的に名前を大筆で書くことを結構苦にしていたので聞いてみることに。
確かに良く見てみると名前の部分も、案外バランスは綺麗にとれているような気がします。


東李苑さん
こ「あのドラマ、あのー、なんだったっけ、あの、」
東「ヤメゴク?」
こ「そう、そうそう!あのゴスロリオン可愛かったw」
東「ありがとう!」

相変わらず握ってくる力が強かです。
寝不足だったからか?宮前さんと上手く話せたことに安堵したからか?強く握られて意識飛んだからか?原因は一切わかりませんが、りおんちゃんと握手するときには完全に脳内が真っ白になってましたw おかげさまでヤメゴクのタイトルを忘れるという。話全然発展させられなかったのが若干悔しいですが、全握の時間も個握より短いんでしょうがないですかね。

13:30 教室ブース
私と一緒に行動していた咲子満開氏は、学園祭ステージで行われていた7期と柴田阿弥さんのトークショーで阿弥満開になっていたそうですが、私は前掲の握手等々あって、見ることが出来ませんでした。というか混み過ぎてみるのを諦めたといった方が妥当かもしれません。
ということでぐだぐだ歩いてたら教室ブースでトークショーをしているのを見つけました。教室自体は満室で入ることが出来ませんでしたが、横からちらっと見ることは出来ましたし音漏れも若干していたのでのぞいてみることに。メンバーは、谷、熊崎、磯原、酒井…(だっけ?)といったEメン中心でしたね。あまり見られなかったので記憶もあいまいです…。熊ちゃんの謎ラップと谷の奇声が争ってた姿は印象に残っています。

14:00 ホラーハウス握手会レーン
事前の説明では、「ホラーハウス握手会は、リアル・ホラーハウスをお客様に順路に沿って歩いて頂くと、出口までのどこかにいるメンバー(または支配人)と握手をして頂けるというホラー型握手会アトラクションです。参加メンバーはランダムです。誰がいるかは、その都度のお楽しみとなります。」と書いてあったこの企画。つい気になってしまうよね、ということで並びました。

しかし行列は結構長かったですし進むのも遅かったですねー。1時間30分くらいは並びました。
だいたい一人(or集団)が入って、1分くらいかけて出てきて、ようやく次の人(集団)が入れる、という作業の繰り返しだったので、なかなか回転率は悪かったように思います。ちなみに白いテントと黒いテントがありましたが、どちらも中は同じでメンバーが異なるだけ、とのことでした。すなわち回転率が悪いのを2レーン設けることでカバーしようといったつもりだったのでしょう。
とはいえ待っている場所が、メンバーの通り道だったこともあり多くのメンバーを近くで見ることが出来ました。花音ちゃん、ドラフト2期、鈴蘭。なっきぃときょんちゃんに至ってはこれからレーンで握手やるから絶対来てね!とのご挨拶も。
青→警備員、赤→メンバー

だいたい中はこんな感じ。
黄色のところにびっくりさせるようなものがあります。センサーで反応する設備が多かったのですが、実際のお化け屋敷から借りてきたそう。個人的には全く怖くなかったけどw
そして最後にメンバー(赤)が待っているといった感じです。
青が警備員なのですが、まさかホラーハウスの中で手をチェックされるとは思いませんでした。(ホラーハウスに入る前もチェックされたのに。)ちょっとシュールw
今回友人3人と一緒に入ったのですが、よくよく情報を見返してみたら、「グループでの参加は原則として最大2名までとさせて頂きます。」なんて書かれてました。気付かなかった。←
ちなみに私がいた時のメンバーは、菅原茉椰ちゃん、水野愛理ちゃんというドラフト2期生コンビが待ち受けていました。
暗闇の中なので、メンバーが自分の顔をライトで下から照らしてましたがそれもなかなか笑えました。ちょっとお顔が見づらかったかなとも思いますが、雰囲気を守るためにはしょうがないでしょうかね。



菅「はじめまして。ドラフト2期生、チームEの菅原茉椰と言います、名前覚えてください!」
こ「菅原茉椰ちゃんね?(名札を見ながら)よし、覚える、しっかり覚えたよ!」
菅「よろしくお願いします!」

自分で髪を切ろうとして失敗し、美容師のとこ行ったら、こんな短いぱっつんになってしまったとライブで言っていた菅原さん。一発で顔と名前覚えましたw

水「チームK2の水野愛理です!」
こ「あ、ドラフトで見たわ!知ってる!nottv入って注目して見てたよ!」
水「ありがとうございます!推してくださいね?」

某テルがNOTTVでドラフトの推しと言っていたり、各チームの競合があったりとなかなか世間での認知度も高いメンバーですよね私も気になっていたので握手できてよかった。

15:45 握手レーン
本来お目当てだったミヤマリオンレーンはとうの昔に終わっているので、新規開拓してみました。

柴田阿弥レーン
こ 初めてきたんですよ、前の人(阿弥満開氏のこと)がいいって言うんで。
柴 じゃあー、柴田阿弥推しになってね?(手を引っ張りながら)
こ へ、へへっ(微笑み)

熊崎、磯原レーン
こ 二ヶ月前の公演に入って
熊 ほお、
こ その時推すってきたんだけど、
熊 へぇ、
こ 今日やっと握手来れましたー
熊 ありがとう!

こ 前の前の人(りざると氏)からのおすすめで…
磯 あっ
こ でも公演で見た時、落ち着いた曲を…(剥がし)

井田・谷レーン
こ 2か月前公演入って、その時初めて知ったんだけど、身長高くて映えるな~と思って。
井 ありがとうー

こ ボクも部屋汚くてさー
谷 谷も汚いー
こ どうすればいいかなー、谷は大丈夫なの?
谷 大丈夫大丈夫ー
こ 本当?
谷 もっと汚して!(おそらく私の部屋の話)

ご覧の通り、こちらから一方的に話す展開。
みなさん初めての握手だしそんなもんですかねー。

17:40 ライブ2回目
こちらも予定より10分ほど遅れて開始。メンバーはチームS中心。
こちらは1回目よりも盛り上がったような気がします。メンバーの煽りも上手かったですし、強がり時計を入れてくるというセトリも良かったですね。
7期生も万歳Venusのパフォーマンスをしていました。やっぱりセンター付近の2人はうまかったですねー。端のほうは元気はいいがもう少し足りないよなーって感じでしたし、後ろの方はまだまだこれからといった感じ。いずれにしてもまだまだこれからが楽しみなメンバーばかりなんで頑張ってほしいですね。個人的にはまだ名前と顔が一致しないメンバーばかりだったので、モニターに名前出してもらったらコールもできたのになぁといったことを思ったりしました。まあさっさと僕が覚えればいいだけの話なんですが。
個人的にはずっと双眼鏡で宮前さん見てました。珠理奈と並んでパフォーマンスしてる姿がたまらんですね~。靴が脱げたって動きのキレッキレっぷりは変わらないし、始終表情も良い。

18:30 学園祭ステージ
予定していなかったものの急遽開催したそうで、私が行ったときには熊崎さんが懸命にヲタ芸してました。

とまあこんな感じで1日中楽しめたわけですが、心残りがあるとするなら、まだまだ全然見られなかった企画がたくさんあるということ。
柴田阿弥×7期生のイベントもそうですし、どんちゃんが良問かつ難問を出題していたSKE検定だとか宮前さんがマリカーやっていろいろ名言吐き出したりする企画もそうです。特に最後の企画を見逃したのは流石に病んだ←




人は多かったですが、このように各所でいろいろ楽しいことをやっていたおかげで1日中飽きることなくイベントを楽しむことが出来ました。
いや~ずっと立ちっぱなしだったので足もだいぶん疲れましたけど←

また似たような企画来年あたりやってくれたらいいなぁ~。
ではでは。


※思い出したことあったら随時別記事に書き足します。

No comments:

Post a Comment