Tuesday, September 15, 2015

卒業メンバーに関する雑感

9/6の握手レポをあげ損ねています。
気が向いたらあげます。

本題。

48Gからの卒業メンバーについて。

ただ、超選抜の卒業生について語るわけではありません。
それ以外にも各所で頑張っているメンバーも多いので、最近聞いた、経験した話についてメモ代わりに書き出してみることとします。




●芸能界復帰

今日の話です。
桑原さんの主催する「幻の再開プロジェクト」の一環として、小木曽さんと矢神さんが表舞台に再び出てきました。ブログも再開し、本も出版するそうです。

惜しまれながらSKE48を去り、一般人となった二人。
矢神さんの働いていたカフェでは、勤務先を公表していなかったにもかかわらず、矢神さん目的で集まったファンが多かったそう。私も少し検索してみたら店の名前や位置、勤務日予測までネットの掲示板にまとめられてました。凄い。(結局現在はカフェをやめて事務職をしているらしいのですが。)また、バイトで自動車関係のコンパニオンをしていたときは、その情報が拡散され多くの人が写真を撮りに会場まで足を運んでいました。
小木曽さんはSKEのドキュメンタリーに久しぶりに登場した際、「プロポーズをしていただいて…」との告白もして多くの衝撃を生みました。

さて、ファンに感謝の気持ちを伝えるために戻ってきたとの話ですが、どこまで本気なんでしょうかね。結局姿を消すのであれば、亡霊は成仏できないと思うんですがどうなんでしょう。

桑原さん関連でいえば、菅なな子さん。
先日ひょんなことで【検閲削除】の【検閲削除】を【検閲削除】しまったのですが、その【検閲削除】がいつの間にか【検閲削除】され、ふ~ん、【検閲削除】かぁ。なんて思っていた矢先に、菅なな子さんが桑原さんプロデュースの舞台に出ることが発表されていました。学業と【検閲削除】に専念かな?なんて思ってましたが、これから芸能活動もやるんでしょうかね。気になります。

どちらにしても桑原さんが積極的に卒業生に声をかけてそうな気がしますけど、桑原さんの思惑やいかに。


●みんエス

先日私の好きだった「みんな!エスパーだよ!」の映画版が公開されました。
個人的にはヒロインの一人、平野美由紀役の夏帆ちゃんが好きだったので、映画版で配役が別の方に代わると聞いて見る気が一気に…一気に……いや~清楚系キャラの夏帆ちゃんがあんな下ネタ豊富で攻撃的なぶっ飛んだ役を演じているなんて最高以外の何者でもないんですよね~~。何故ほかの配役は変わってないのに一人だけ降板したのかっていう謎を考えると夜も眠れなくてですね~~~。昔から夏帆ちゃん好きだったんですよ~~、あ、それと最近この夏帆ちゃん演じる平野美由紀と、宮前杏実ちゃんが顔も性格も似ているんじゃないか説が自分野中で沸いていてですねぇ、実にけしからんというか罪悪感を覚えるというか、いや、だってほら、似てません?気のせい?

冗談はさておき、この映画版の配役を見ていましたら、聞き覚えのある方がいらっしゃいまして。

右側の真ん中の方ですね。
冨手麻妙さん。
とみてまいさん。

調べてみたらAKBの8期生だったみたいですね。
セレクションで落とされたそうですが、私は当時ファンではなかったので生で見たことはありません。というか映像で見たことも多分ありません。
花燃ゆとかにも出ていたそうで、そんな人もAKBという肩書きを持っていた時期があったんだなぁと思うとびっくりしてしまいました。


●8期関連

8期といえば、らぶどるで活躍する佐野友里子さん
らぶどるといえば、同じく元AKB48の愛迫みゆ(上遠野瑞穂)さんや元NMB48の太田里織菜さんもおります。
そういえば6日の握手会で、フライヤーを配っていました。私も愛迫さんからいただきました。

らぶどるについては、3年前?に一回だけインストアに行ったものの、ただの通りすがり同然ですので、これ以上知ったかぶりするのはやめます。


●声優への転身

最近一番びっくりしたこと。

リアルのほうの友達に、「プロデューサー」さんが多いんですが、先日その友達が佐藤亜美菜さんの話題を出したことに驚きまして。聞くと、アイドルマスターシンデレラガールズ(通称:モバマス)の声優がやっているニコ生に出ていたらしいと。佐藤亜美菜さんって、今、そのモバマスで橘ありすというキャラクターの声を担当しているんです。
しかしアイドルについて無知な人から佐藤亜美菜という名前を聞いたことには感動してしまいました。「みーな」というあだ名がつき、亜美菜と呼ばれていたアイドル時代から離れ、着実に声優として定着しつつあるのかなと考えると感慨深くなります。

48Gを辞めて声優を目指す人は多いですが、アニメやゲームのファン野中には、元AKBの癖にでしゃばってこっちの聖域に踏み込んでくるなという風潮がどうしても残っています。
そんな中で実力で地位をもぎ取っていっている亜美菜さんをはじめとする卒業生達は力強いなと思います。

ちなみにモバマスの声優には「渕上舞」さんもいるそうです。HKT48の「渕上舞」さんではありません。同姓同名の別人です。


●みちゃ

一方このお方。
先日は肉ロックフェスなるイベントにIWAが出店し、そのお手伝いに行っていたそうですな。
埼玉だったので行きませんでしたが、今一番「会いにいける」アイドルって実はAKB48でもチーム8でも地下アイドルでもなく、実はこの人なんじゃないかという。
芸能界を引退するといった割には、たまにトークイベントに参加したりしているし、なんとも微妙(絶妙?)なポジション。

芸能人を推すってのはありえても、一般人を推すって変じゃないですか。
だから今のみちゃは推していい対象なのかってのがいまいちよくわかりません。
どういうスタンスでみちゃをみるべきなんですかね。




本当に雑駁な文章で申し訳ないですが、これでおわり。



p.s.
宮前生誕祭当たっちくり~~~頼むよ~~~。


No comments:

Post a Comment